MENU

【OMC】セディナカードJiyu!da!のお得なメリット・デメリットを徹底解説

 

 

当サイト管理人、ユキオが最もお得なカードだと自信を持っておススメ出来るクレジットカード、

 

セディナカードJiyu!da!の基本スペックをご紹介致します。

 

 

皆様の参考になればと思います。

 

年会費

 

年会費は永年無料です。お得なカードの基本ですね。

 

 

カード発行時も、発行後も、一切維持費用はかかりません。

 

 

セディナカードJiyu!da!カードの発行はこちら

 

ポイント

 

お得なカードを決めるのに最も重要な要素です。

 

 

セディナカードJiyu!da!のカードショッピング利用で貯まるポイントは、わくわくポイントです。

 

 

わくわくポイントは、セディナ(旧OMC)の独自ポイントです。

 

わくわくポイントの付与率

 

 

わくわくポイントの付与率はカードショッピング200円につき1P(還元率0.5%)です。

 

 

これだけだと、平凡な付与率で特別目立った数字ではありません。

 

 

しかし、セディナカードJiyu!da!は様々なポイント付与率アップキャンペーンを用意しています!

 

ショッピング年間利用料に応じてわくわくポイント付与率が増える!

 

セディナカードJiyu!da!には、トクトク!ステージと言うポイントシステムがあります。

 

毎年1月〜12月のカードショッピングご請求金額(利用金額ではないので注意)に応じ、

 

翌年1年間のわくわくポイント獲得倍率がアップするサービスです。

 

年間請求金額 倍率
50万円以上 1.1倍
100万円以上 1.15倍
150万円以上 1.3倍

 

こうして見ると、トクトク!ステージだけでは最大でも1.3倍とそれ程大したポイント還元率とは言えません。

 

 

しかし、トクトク!ステージは公共料金の引き落としや、ETCカードの利用など全てのカードショッピングが対象になり、

 

ポイント特別加算全体の土台となるものです。

 

 

このトクトク!ステージをベースに、他のポイント特別加算と組み合わせていくことで、

 

加速度的にポイントを貯めていくことが可能になります。

 

イオン・ダイエー・セブンイレブンでわくわくポイント3倍

 

通常だと平凡なポイント付与率でしかないセディナカードJiyu!da!ですが、

 

イオン・ダイエー・セブンイレブンでショッピングをして頂くと常時ポイント3倍になります。

 

 

つまり200円で1ポイント(還元率0.5%)から、いっぺんに200円で3ポイント(還元率1.5%)へポイントが跳ね上がるのです。

 

 

これは、イオンが発行しているイオンカード(還元率1%)よりも高く、

 

セブンカードが発行しているセブンカードプラス(還元率1.5%)と互角です。

 

 

セブンカードプラスは、イトーヨーカドーとセブンイレブンのみでしかポイントが高くならない(イオンなどでは0.5%)上、

 

条件付で年会費が発生するカードなので、あまりおススメは出来ません。

 

 

イトーヨーカドーには8日・18日・28日に5%割引デーがありますが、

 

これはクレジットカード機能の無いnanacoカードで決済しても適用されるので、

 

ヨーカドーの割引デーはnanacoカードで決済しましょう。

 

参照:nanacoカードを発行手数料無料で作る方法

 

 

nanacoカードにチャージをする時も、もちろんセディナカードJiyu!da!でチャージしましょう。

 

 

他社のカードだと、nanacoをはじめとする電子マネーにクレジットカードでチャージをしてもポイント付与の対象外になることが多いのですが、

 

 

セディナカードJiyu!da!でnanacoにチャージすれば、わくわくポイントがきちんと付与されます!

 

 

貯まったわくわくポイントは、nanacoへ交換出来るので、ますますお得です!

 

参照:わくわくPをnanacoに交換

 

 

また、イオンはイオンカードを提示すると、毎月20日・30日に5%割引になります。

 

 

イオンカードはポイント付与率でセディナカードJiyu!da!に劣るものの、

 

年会費は無料なので、イオン割引デー対策にサブカードとして作っておくことをおススメします。

 

参照:サブカードはイオンカード

 

マルエツで5%割引デー&わくわくポイント2倍デー

 

セディナカードJiyu!da!には、OMCのロゴマークが入っています。

 

 

関東を中心に展開しているスーパーマルエツでは、このロゴが入っていると、

 

  • 毎週日曜日5%オフ
  • 毎月1日と第1日曜日わくわくポイント2倍

 

と言う特典があります。

 

参照:マルエツで5%オフ

 

 

また、マルエツではTポイントを貯めることも出来るので、マルエツユーザーはサブカードで、

 

年会費無料のTポイント機能付きクレジットカードも一緒に作っておきましょう。

 

 

当サイトでは、YJ(Yahoo! JAPAN )カードファミマTカードをおススメしています。

 

参照:YJカード ファミマTカード

 

海外ショッピング利用でわくわくポイント3倍

 

海外でセディナカードJiyu!da!を使ってショッピングをすると、常にポイントが3倍(還元率1.5%)貯まります。

 

 

海外サイトでの通販でも3倍になるので、海外なんて行かない!

 

と言う方でもネットショッピングでポイント3倍のチャンスがあります!

 

藤田観光グループでショッピング利用でわくわくポイント5倍

 

ホテル椿山荘東京、ワシントンホテル(21施設)、ホテルグレイスリー(3施設)、小涌園グループ(6施設)、太閤園

 

など藤田観光グループの対象施設で、ご宿泊・ご入場・レストランの決済時にセディナカードJiyu!da!をご利用いただくと、

 

ポイントがなんと5倍!(還元率2.5%)

 

宇佐美グループSSでショッピング利用でわくわくポイント3倍

 

全国に約450店舗ある宇佐美ガソリンスタンド(直営)で、セディナカードJiyu!da!でお支払いいただくと、

 

常にポイントが3倍(還元率1.5%)貯まります。

 

セディナポイントモールでわくわくポイント3〜21倍

 

セディナポイントモール(http://www.cedynamall.com/)と言うサイトがあります。

 

 

このサイトを経由して、アマゾンや楽天などネット通販サイトでお買い物をすると、

 

通常の3〜21倍ポイントが付与されます。

 

 

ネットでお買い物をよくされる方も、ポイントをたくさん貯めるチャンスです。

 

 

是非セディナポイントモールをご利用下さい。

 

 

このようにセディナカードJiyu!da!は、様々な形でポイントをお得に貯めることが出来ます。

 

 

セディナカードJiyu!da!カードの発行はこちら

支払い方法

 

セディナカードJiyu!da!のカード支払い方法についてです。

 

 

セディナOMC系カードのお支払いは、月末締めの翌月27日(土日祝日の場合は翌営業日)になっています。

 

 

また、セディナカードJiyu!da!にはお支払い方法に関していくつか他カードと違う特徴があります。

 

 

いずれも上手く利用すれば、他のカードよりもお得にお買い物が出来るので、是非知っておいてくださいね。

 

セディナカードJiyu!da!はリボ専用カード

 

セディナカードJiyu!da!は、リボ払い専用カードであることに大きな特徴があります。

 

 

リボ払い専用カードなので、月々の利用額が、支払い設定額を超えると利息が発生する可能性があります。

 

 

しかし、セディナカードJiyu!da!は最初に1回だけ、お支払いコースを『ご利用分全額払い』に設定すれば、

 

リボ金利手数料を発生させずに一括払いと同じようにお支払いが可能になります。

 

 

また、月々のお支払いが厳しい月は、ワンタッチでお支払額を変更が可能。計画的なお支払いが可能になっています。

 

参照:あと決めプラン

 

 

また、リボ払い専用カードであるが故の、便利でお得な繰上返済方法もあります。

 

参照:よゆう払い

 

口座引落とコンビニ用紙払いが選べる

 

セディナカードJiyu!da!は、毎月月末締めの翌月27日払いです。(27日が土日祝日の場合は、翌営業日)

 

 

クレジットカードは、月々のお支払いを口座引落で支払うのが原則ですが、

 

セディナカードJiyu!da!は、コンビニ用紙払いも選択できます。

 

 

コンビニ用紙払いを選択すると、毎月の明細書と一緒に振込用紙が郵送で届くので、

 

お近くのコンビニからお支払い下さい。

 

コンビニ用紙払いを選択すると、所定の振込手数料が発生しますのでご注意下さい。

 

引落し口座を三井住友銀行に設定でATM手数料無料

 

セディナは三井住友銀行の子会社です。なので、三井住友銀行と業務提携をしています。

 

 

三井住友銀行の口座に、SMBCポイントパックと言うプランがあります。

 

 

それに登録した上で、セディナカードJiyu!da!の引落先口座をその三井住友銀行の口座に設定すると、

 

 

三井住友銀行のATM時間外手数料が無料になります。

 

 

さらに、コンビニATM・ゆうちょATMでの時間外手数料が月4回まで無料になります。

 

 

セディナカードJiyu!da!カードの発行はこちら

 

付帯保険

 

セディナカードJiyu!da!には、お得な保険がたくさん付帯されています。

 

 

カードを紛失した、盗まれた、あるいはスキミングされたと言った場合。

 

 

あるいは旅行中に病気をしたり、怪我をしたり・・・と言った時も安心です。

 

紛失・盗難保険

 

カードの紛失・盗難その他の理由により他人に利用された場合の損害があった場合、

 

紛失・盗難連絡受付の上、最寄の警察署にお届けいただいた日から60日前まで遡って補償します。

 

 

警察への届出を出していることが補償の条件になるので、

 

もしカードを紛失・盗難してしまった場合は最寄の交番にお届出をお願いします。

 

ネットセキュリティ保険

 

インターネットで不正利用され、「なりすまし」など、身に覚えのない請求が届いた場合の損害があった場合、

 

ネットセキュリティサービス連絡受付(会員から当社への連絡)の60日前まで遡って補償します。

 

不正利用があった時は?

 

紛失・盗難・なりすまし等による不正利用があった場合は、アンサーセンターまでご連絡下さい。

 

セディナアンサーセンター

 

9:30 〜 17:00 ( 1月1日休 )

 

※紛失・盗難によるカード緊急停止窓口については、24時間・年中無休で受付しています

 

 

東京 03-5638-3211
大阪 06-6339-4074

 

ショッピング(動産総合)

 

カード会員が対象のカードを利用して購入した商品が購入日(配達等による場合には商品の到着日)より対象期間内に、

 

破損、盗難、火災などの偶然な事故により損害を被った場合に、補償いたします。

 

 

こちらの補償は事前連絡などは不要で、自動的に付帯される保険になります。

 

 

セディナカードJiyu!da!の補償範囲は以下になります。

 

補償限度額 年間50万(免責額3,000円)
対象期間 商品購入日から180日以内
対象商品 1商品あたり1〜50万

 

国内旅行傷害保険

 

国内旅行中に起きた病気・怪我により、死亡・後遺障害があった場合、及び入院・通院になった場合、規定の額が補償されます。

 

国内旅行傷害保険が適用されるには、事前に旅行代金等をセディナカードJiyu!da!で決済していることが条件になります。

 

万一事故にあわれた場合のご連絡先・カード付帯保険についてのお問い合わせ

 


セディナ保険デスク(三井住友海上)

 

9:00〜17:00 (年中無休)

 

 

0120-108-603

 

 

※保険金の請求は事故日より30日以内にご連絡下さい。

 

保険内容をさらに詳しく知りたい場合は?

 

セディナでは、カード付帯保険についてさらに詳しく知りたい方向けにパンフレットを発行しています。

 

 

アンサーセンターに電話するか、またはセディナビから資料請求してみましょう。

 

 

セディナビから請求する場合は、

 

 

各種お申し込み→各種資料・申込書→ OMCカード付帯保険

 

 

をご選択下さい。1週間から10日程でパンフレットが郵送されてきます。

 

 

セディナカードJiyu!da!カードの発行はこちら

 

海外サービス

 

セディナカードJiyu!daを持っていると、海外旅行に行った時に様々なメリットがあります。

 

 

見知らぬ土地で不安、ちょっとしたトラブルがあったら?

 

 

そんな時に日本語で答えてくれるサービスがあります。

 

 

さらに、海外の有名店の割引・ご優待チケットも入手出来ちゃいます!

 

 

以外と知らない方が多いですが、本当に便利なサービスがたくさんあるので、

 

とことんセディナを利用しつしましょう!

 

セディナ海外デスク

 

渡航前のお役立ち情報から、現地でのチケットの手配や、

 

緊急時の対応まで電話一本で、日本語で快適な旅行をサポートする「海外デスク」。海外旅行の強い味方です。

 

インフォメーションサービス

 

各国の習慣・気候・祝祭日・通貨・入国手続きのご案内など、情報提供を行います。

 

エマージェンシーサービス

 

カードやパスポートの紛失・盗難時の現地警察への連絡、ケガや病気の際の病院の手配、各種手続きのご案内も承ります。

 

 

24時間アクセスできます。

 

Globe Pass(グローブパス)

 

中国・韓国・台湾・フィリピン・・・等、アジア各国で免税店やホテルなどであらかじめ印刷したクーポンを提示するだけで、

 

割引・プレゼントと言ったご優待を受けることが出来ます。

 

 

Globe Pass(グローブパス)を利用したい方は、会員サイトのセディナビから、

 

 

おトク情報→GlobePass 加盟店優待プログラム→ クーポンを選択・印刷

 

 

お店のレジでクーポンを提示して下さい。ご勇退が受けられます。お支払いは必ずセディナカードJiyu!da!を使って下さいね。

 

セディナカードJiyu!da!には海外旅行保険は付与されていません

 

セディナカードJiyu!da!は、せっかく海外ショッピングの利用でポイントが3倍になるのに、

 

海外旅行保険が付いていないのが非常に惜しい!

 

 

海外旅行によく行かれる方は、

 

年会費無料で海外旅行保険が付いてくる楽天カードをサブカードとして持つことをおススメします。

 

参照:楽天カード

 

 

私はセディナアンサーセンターに電話して、セディナカードJiyu!da!にも海外旅行保険を付与するよう、要望を出しました。

 

 

セディナは、OMCカードと言うカードを出していますが、元々このカード必ず年会費が発生するカードだったのですが、

 

2016年から条件付年会費無料(年間ショッピング利用60万以上利用)にスペックを変更しました。

 

 

このように顧客からの要望が集まれば、カードのスペックが変わる可能性もあります。

 

 

皆さんももしアンサーセンターに電話する機会があれば要望として伝えてみてはいかがでしょうか?

 

 

今後のさらなるグレードアップに期待します。

 

 

セディナカードJiyu!da!カードの発行はこちら

電子マネー

 

セディナカードJiyu!da!は、電子マネーと組み合わせることが出来ます。

 

 

カードを出さずに、スマホをかざすだけでお支払いが出来たり、

 

電子マネーと組み合わせてよりポイントをお得に貯めることが可能になります!

 

 

※2017年3月に、セディナカードJiyu!da!はApplePayに対応しました!

 

参照:ApplePay

 

QUICPay(クイックペイ)

 

QUICPay(クイックペイ)は、株式会社ジェーシービー(JCB)およびイオンクレジットサービス株式会社が開発した、

 

後払い方式の電子マネー決済サービスです。

 

 

セディナカードJiyu!da!には、このQUICPayを付与することが出来ます。

 

 

後払い方式なので、事前チャージは不要。使った分はカードの請求と一緒に請求されます。

 

 

QUICPayは、カードタイプとモバイルタイプがあります。

 

カードタイプ

 

クレジットカードとは別に、もう一枚カードを発行するタイプです。

 

 

セディナビまたは郵送で申込みを行い、申し込んでから2〜3週間程度でカードが届きます。

 

 

QUICPay対応のレジでこのカードをかざし、決済を行います。

 

 

ただ、これだとクレジットカードと大して変わらないので、持つ意味あるの?と思う方も多いと思います。

 

 

サインや暗証番号を求められないのが一応のメリットと言えそうですが・・・

 

 

モバイルタイプ

 

QUICPayを使うメリットはモバイルタイプの方が大きいです。

 

モバイルタイプのQUICPayを利用するには、おさいふケータイ付きの携帯電話が必要です。

 

セディナビまたは郵送で申込みを行うと、2・3週間程度でIDとパスワードが郵送されてきます。

 

 

IDとパスワードが届いたら、おさいふケータイ付きの携帯電話にQUICPayアプリをインストールして下さい。

 

 

設定が完了したら、もうお支払いの度に財布からカードを取り出す必要はありません。

 

 

携帯電話をレジにかざすだけで、お支払いが完了。お支払いがより楽に、スピーディーになります!

 

QUICPay nanaco(クイックペイナナコ)

 

nanacoをお持ちの場合は、nanacoにQUICPay機能を付けることが出来ます。

 

 

これでnanacoが決済出来るお店が大幅に増えます。

 

 

nanacoはイトーヨーカドーで毎月8月付く日に発行手数料300円が無料になります。

 

参照:nanacoカード無料発行

 

 

また、セブンイレブンでQUICPay nanacoを使用すると、

 

 

nanaco(還元率0.5%)+QUICPay(還元率0.5%)=還元率1%

 

 

で、ポイントの2重取りが出来ます!

 

 

ただし、セディナカードJiyu!da!はセブンイレブンでポイント3倍(還元率1.5%)になるので、カード決済した方がお得です。

 

 

もしエディオンカードなど、わくわくポイントが貯まらないセディナカードをお持ちの方は導入してみると良いと思います。

 

 

お申込みはセディナビからどうぞ。

 

iD(アイディ)

 

iD(アイディ)とは、株式会社NTTドコモが運営する後払い式の電子マネーです。

 

 

iDもQUICPayと同じく、カードタイプとモバイルタイプがあります。

 

 

おさいふケータイ機能が付いている携帯電話をお持ちの方は、

 

モバイルタイプのiDを使うと、財布からカードを取り出すことなく、スマホをレジにかざすだけでお支払いが出来て便利です。

 

 

セディナカードJiyu!da!カードの発行はこちら

 

ETC

 

セディナカードJiyu!da!は、ETCカードを発行出来ます。

 

 

ETC車載機と、ETCカードを使えば、高速道路を便利にスピーディーに通過出来るようになります。

 

 

ETCカード発行時に、新規発行手数料1000円(税抜)が必要になります。

 

 

更新料や年会費はかかりません。ETC利用分は、クレジットカード利用分と一緒に請求されます。

 

 

もちろんわくわくポイント付与の対象になります。

 

 

ETCを発行したい方は、新規お申込み時に一緒に発行するか、セディナビまたはアンサーセンターからお申込み下さい。

 

 

セディナカードJiyu!da!カードの発行はこちら

 

デザイン

 

セディナカードJiyu!da!は、スタンダードのデザインは鮮やかな水色です。

 

 

しかし、特に女性の方はもう少し違うデザインがいいなぁ・・・と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

そこで、セディナはサンリオと提携を行い、キティデザインの可愛いタイプのカードもご用意しています。

 

 

スタンダードデザインを発行した方も途中でキティデザインに変更可能です。

 

 

ご希望の方はアンサーセンターまでご連絡下さい。

 

 

セディナカードJiyu!da!カードの発行はこちら

 

国際ブランド

 

セディナカードJiyu!da!にはOMCのブランドが付いています。

 

 

しかし、それだけでなく国際ブランドも付いており、VISA・MASTER・JCBの中から選択することが可能です。

 


一部のサイトには、nanacoにチャージをしてポイントが付くのはJCBブランドのみと表記している所がありますが、

 

セディナカードJiyu!da!はVISA・MASTER・JCBのどれを選んでもnanacoチャージでポイントが付与されます。(アンサーセンターに確認済み)

 

セディナカードJiyu!da!は海外ショッピングでポイントが3倍になるので、

 

海外に強いVISA・MASTERにした方が良いかもしれません。

 

 

ライフスタイルに応じて、お好きなブランドを選んで下さいね。

 

 

セディナカードJiyu!da!のお申し込みは、モッピー公式サイトからどうぞ。
セディナカードJiyu!da!を作るには、ポイントサイト『モッピー』経由がおススメ!


モッピーに新規登録(1分で完了)。


モッピーにログイン後、サイト内検索で『セディナカード』と検索。


セディナカードJiyu!da!を見つけて、サイト経由でカード発行すると特別ポイントプレゼント!


貯めたポイントはnanaco・WAON・Tポイント楽天ポイント・LINEポイントなどに交換できます。


モッピーの登録は、下記バナーをクリックしてモッピー公式サイトからどうぞ。