MENU

 

楽天のヘビーユーザーの方は、楽天カードが非常におトクです!JCBブランドを選択すれば、nanacoチャージでも楽天ポイントゲット!

 

楽天をよく利用したり、電子マネーをEdyを貯めておられる方は、楽天カードを利用すると良いと思います。

 

 

私も楽天はよく使っているので、楽天カードを作っています。

 

 

楽天カードは楽天市場が発行するカードで、ショッピングを利用するたびに100円で1ポイント(還元率1%) 楽天ポイントが貯まります。

 

 

還元率1%はかなり優秀ですね。

 

 

また、楽天カードは入会すると、web上の楽天カード会員専用サイト「楽天e-NAVI」から様々なキャンペーンに応募することができ、

 

ポイントがプレゼントされるチャンスがさらに増えます。

 

 

そして楽天カードは、nanacoにチャージをすると、楽天ポイントが還元されるおトクなカードです。

 

 

nanacoユーザーの方にも非常にオススメ出来るカードです。

 

 

楽天カードでnanacoチャージをした時に、楽天ポイントが貯まるのは、『JCB』ブランドだけです!

 

 

VISAやMASTERで作ってしまうと、nanacoチャージをしてもポイントが還元されません。

 

 

絶対にJCBブランドを選択してカードを発行して下さい。

 

 

しかし、このカードで貯まる楽天ポイントは、これだけではありません。

 

 

楽天カードの発行はこちら

最大7倍!圧倒的なポイント還元率を誇る楽天のスーパーポイントアッププログラムとは?

 

楽天カードは、発行元である楽天市場でお買い物する時に、ポイントが最大プラス7倍貯まる、『スーパーポイントアッププログラム』と言う特別サービスがあるのです。

 

 

楽天でお買い物すると、100円あたり1ポイント楽天ポイントが付与されます(+1倍)。これが基本です。さらに、

 

  • 決済の時、楽天カードを使用して頂くと、+3倍
  • ※スマホの楽天アプリ月1回以上利用で、+1倍
  • 楽天プレミアムカード利用で、+1倍
  • 楽天モバイルご利用で+1倍
  • 楽天ブックス月1回1000円以上ご利用で+1倍

※楽天モバイルで端末を購入すると自動的にインストールされています

 

 

と、楽天モバイル内の楽天アプリを使って、楽天カード決済でお買い物をすると、最大で8倍の楽天ポイント(還元率8%)の楽天ポイントが付与されるのです。

 

 

まさに破格と言えます。他社の追随を許さない圧倒的な還元率。

 

 

楽天のヘビーユーザーの方は絶対にお得ですね。

 

 

楽天カードの発行は下記公式サイトからどうぞ。

 

※nanacoチャージで楽天ポイントを貯められるので、ブランドは必ずJCBを選んで下さい。

 

楽天モバイルの料金を楽天ポイントでお支払可能に!

 

ここで、一つ注意があります。

 

 

楽天のスーパーポイントアッププログラムで付与される最大8倍の楽天ポイントの内、

 

 

楽天市場アプリの+1倍分と、楽天カードの+3倍分のうち2倍分(2%)と、楽天ブックスの+1倍分は期間限定ポイントとなります。

 

 

期間限定ポイントとは、定められた期間内にポイントを使ってしまわないと、消滅してしまうポイントのことを言います。

 

 

スーパーポイントアッププログラムによるポイントは毎月15日に付与されますが、

 

そこで得られる期間限定ポイントの期限は翌月末までとなっています。

 

 

実質1ヶ月半の期間となります。

 

 

でも、そんなにしょっちゅう楽天ポイント使わないよ!と言う方もいますよね。

 

 

期間限定ポイントがもったいないから無理して楽天で買い物する・・・と言うのも何だか本末転倒な気がしますし。

 

 

しかしここで、素晴らしい制度が2016年から始まりました!

 

 

楽天ポイントで、楽天モバイルの月額支払が可能になったのです!

 

 

※楽天でんわ5分かけ放題オプション、楽天でんわ利用料金、端末割賦料金は対象外となります。

 

 

楽天ポイントを使って、月々のスマホ代を支払えば、1ヶ月で消えてしまう期間限定ポイントも、無駄なく使うことが出来ます。

 

 

格安スマホ業者は数多くありますが、このサービスは頭一つ飛びぬけています。

 

 

なので、楽天市場の常連さんは、スマホを楽天モバイルにするのがオススメです!

 

 

楽天モバイルは、楽天株式会社が提供する格安スマホのサービスです 。

 

 

楽天モバイルは、docomo・au・softbankなどの大手キャリアに比べると、月額525円〜と月々の金額が驚くほど安いです 。

 

 

私が利用している通話SIMは、電話と共に月のデータ容量が3.1Gもあり(次月繰越可)、

 

料金は月1600円と、他社の格安スマホと比べても恐るべき維持コストのやすさとなっております 。

 

 

格安スマホは、大手キャリアに比べるとデータ通信の速度が遅いだとか、通話の音質が良くないとか色々と言われますが、

 

私が使ってみた限りでは、特にデータの通信速度や通話の音質に不満を感じたことはありません。

 

 

楽天ポイントをたっぷり貯めて、なおかつ無駄なく利用が出来て、あなたの現金が、流出するのを防いでくれますよ。

 

 

ご新規の方も乗り換えの方も、楽天カードをご利用になる方は、楽天モバイルも是非ご検討下さい!

 

 

楽天モバイルのお申込は下記公式サイトからどうぞ。

 

 

楽天カードの発行はこちら

サークルK・サンクスをご利用の方は、ポイントカード一体型の楽天カードがオススメ!

 

東海地方を中心に展開しているコンビニチェーン店、サークルK・サンクスが発行しているRポイントカードと言うポイントカードがあります。

 

 

Rポイントカードを、サークルK・サンクスやポプラでお買い物の際提示すると、100円ごとに1ポイント楽天ポイントが貯まります。

 

 

購入商品によっては、ポイントが10倍、20倍付くこともあります。

 

 

こういった便利なカードがあるのですが、このカードにはクレジット機能は付いていません。

 

 

しかし、楽天カードだと、クレジット機能、Rポイントカード機能、電子マネーEdy機能が全て一体化となった、

 

便利なカードを発行する事が出来ます。

 

 

これだけ機能が付いても、年会費は一切無料です。

 

 

楽天カードを使ってサークルKでお買い物をする時は、まずカードを裏返して、バーコード部分を店員に見せて下さい。

 

 

店員さんが、バーコードを読み取ってくれます。これで、100円ごとに1ポイント、Rポイント分の楽天ポイントが貯まります。

 

さらに、お支払は、クレジットカード機能を使って決済して下さい。これでさらに、

 

100円ごとに1ポイント、楽天カード分の楽天ポイントが貯まります。

 

 

こうやって二重に楽天ポイントを貯めることが出来ます。

 

 

楽天をよく使う方は、クレジット機能の付いた楽天カードで、おトクに現金を節約しましょう!

 

楽天カードの発行はこちら

楽天カードは海外旅行中の病気・怪我を補償する保険が付いているお得なクレジットカードです

 

海外旅行によく行かれる方は、海外旅行保険付きのクレジットカードを是非とも持っておきたい所です。

 

 

ただし、海外旅行保険のついているクレジットカードは、大抵年会費がかかります。

 

 

お得生活を皆様にご提供する私としては、おススメし辛い所があります。

 

 

しかし!なんと!この楽天カードは年会費無料であるにも関わらず海外旅行保険が付いているのです!

 

 

楽天カードは、海外旅行保険が付いていないセディナカードJiyu!da!のサブカードとして作るのにも適しています。

 

 

セディナカードJiyu!da!は、海外ショッピングの利用でポイントが3倍になるので、

 

楽天カードは保険用、海外でのお買い物はセディナカードJiyu!da!と使い分けるとよりお得です。

 

 

セディナカードJiyu!da!のより詳しいスペックは、こちらのページをご参照下さい。

 

 

海外旅行保険が適用になるには、日本を出国する以前に、『自宅から出発空港までの交通費』または『海外旅行代金』を楽天カードで決済していることが条件になります。

 

 

詳細は、

 

 

楽天カード保険デスク (三井住友海上)

 

年中無休・24時間対応

 

 

0120-456-029

 

までお問い合わせ下さい。

 

楽天カードの発行はこちら